金沢大学研究基盤統括本部シンポジウムに参加しました (2021年9月9日)

9月9日(木曜日)、金沢大学研究基盤統括本部シンポジウムに、センター職員を含む本学関係職員が参加しました。

オンラインで開催されたシンポジウムでは、金沢大学 山崎学長の開催挨拶に続き、文部科学省科学技術・学術政策局研究開発基盤課 下須賀課長補佐による「研究基盤の持続的な発展に向けて」と題した基調講演、スタンフォード大学 池野先生による「スタンフォード大学における研究支援の好事例紹介」と題した招待講演があり、金沢大学のコアファシリティ構想の概要と成果、高度技術職員認定制度の概要と仕組みなどの成果報告・取組説明が行われ、本学が進めるコアファシリティ構築支援プログラム等の参考になりました。