総合技術部長が名古屋工業大学技術部フォーラムにおいて講演しました (2021年9月3日)

9月3日(金曜日)にオンラインで開催された、「名古屋工業大学第1回技術部フォーラム」において、渡邉総合技術部長が、「山口大学における技術職員組織の全学化について」と題して講演しました。

本学は、コアファシリティ構築支援プログラムの一環として、今年4月1日に、全学の技術職員を集約・組織化し、学術研究担当理事・副学長を本部長として部局化した「総合技術部」を新たに設置しました。

フォーラムでは、「総合技術部」設置までの経緯及び現在取り組んでいる人材育成や人事制度等に関する検討状況を紹介し、「総合技術部」を中心とした本学のコアファシリティ構築プログラムの取組状況を広報することができました。